『はんだ歯科の進むべき道』

はんだ歯科では毎年、スタッフが中心となって経営計画書『はんだ歯科の進むべき道』を作成しています。

はんだ歯科が、これから改革すべき課題を、それぞれのスタッフが研究分析し、当院に合う内容に

改めたものを報告して合っております。

この事によりスタッフ相互にそれぞれの改革すべき内容を共有し合い、

効果的に改革を実践しております。そして毎年 行っている、『はんだ歯科の進むべき道』発表・検討会では、

外部から他業種の経営者などをお招きして助言と指導を頂いております。はんだ歯科はこれからも、

色々な課題をこの様な方法で改革に励んで行きたいと思っています。